第1回 エバラ食品中国料理コンクール レポート第3号

スープ部門78作品、麺部門94作品、応募総数172作品の中から、予選となるレシピ審査を行い、10作品の精鋭が選出されました。 そして本日2013年5月15日(水)、頂点を決する決勝審査が行われました。

第1回 エバラ食品中国料理コンクール レポート第3号

スープ部門
金賞 関根 忍 szechwan restaurant 陳 八神湯 八種の漢方食材を用いた薬膳スープ
銀賞 佐藤 祐司 ホテルメトロポリタン盛岡 竹蓀蛤子湯 絹笠茸の詰め物と蛤のスープ
銅賞 甲斐 政史 熊本ホテルキャッスル 双味水晶海鮮上湯 海の幸入り水晶の極上スープ
入賞 岩﨑 直樹 ホテルモントレ・ラ・スール大阪 太極魚翅湯 翡翠湯と白湯のフカヒレスープ太極仕立て
入賞 小木曽 正志 シルクホテル 泡沫翡翠肝膏湯 鶏レバーの蒸しスープ ホウレン草の泡仕立て

※入賞作品は50音順です。

麺部門
金賞 佐倉 光 大津プリンスホテル 菜菜二様麺 いろいろ野菜の2種麺
銀賞 中村 潤一 大阪新阪急ホテル 美味宝海鮮麺巻 海の幸入り麺包み 二種秘製ソースの香りで
銅賞 花田 洋平 ANAクラウンプラザホテル大阪 三吃烤鴨刀削麺 アヒルのガラ、肉、皮を三種のエバラ製品で仕上げた刀削麺
入賞 川島 準矢 東海調理製菓専門学校 過橋一根麺 一根麺の雲南過橋仕立て
入賞 村上 博文 中国料理 翠園 金銀龍吐珠撈麺 雲丹と腐乳の煮こみ麺 扇味醤風味の卵黄添え

※入賞作品は50音順です。


メニューの詳細につきましては、後日レポート4号にてご報告いたします。 是非、楽しみにお待ちください。