麺部門 銅賞

彩虹魚骨湯麺

魚の骨で出汁をとった濃厚虹色そば

完成イメージ

魚のあらを1度揚げて澄上湯と水で濃厚な出汁をとり、練り込んだ虹色の麺とあわせた。

使用エバラ商品

【選択スープ】

水と合わせたアラ出汁を煮詰め出しやすかった。

【選択ソース】

小麦粉の麺に練り込み、アラ出汁と相性がよく合わせやすかったから。

材料 【4人分】

<スープ>
エバラ 澄上湯 200g
魚のアラ 150g
3ℓ
ペコロス 1/2個
人参 10g
じゃがいも 10g
<麺>
薄力粉 160g
強力粉 160g
ほうれん草 100g
かぼちゃ 100g
ビーツ 50g
エバラ 扇味醤 20g
150cc
香菜 2g

事前作業

1. 虹色の麺に材料を下処理し、それぞれ練り込み丸めて一晩寝かす。

作り方

<アラ出汁スープ>
1. 魚のあらを180℃の油できつね色になるまで揚げる。
2. 水3ℓに澄上湯200gを入れ、揚げたアラを加え、人参、ペコロス、ジャガイモを入れ15分ほど煮る。野菜を取り出し、スープを濾す。
<彩虹麺を作る>
3. 一晩寝かせた生地にそれぞれ延ばし打ち粉をし、パスタマシーンにいれ延ばしてゆく。
4. 4種類の各記事を1枚ずつ重ね8層にする。
5. 重ねた機序を幅5㎜ほどにカットする。
6. 断面を上にしパスタマシーンに入れて延ばす。粉を塗しておく。
<仕上げ>
7. アラ出汁スープに野菜と塩を少々入れ温めて味を整えておく。
8. 鍋に湯を沸かし、虹色麺をボイルする。
9. 器に1.を注ぎ麺を入れる。香菜をあしらう。