繁盛レシピ研究所

繁盛レシピ研究所

アーカイブ

厨房の極意
<飲食業界NOW>

アーカイブ

厨房の極意 第十六号

〈繁盛レシピ研究所〉
店独自のこだわりレシピがヒットを生んだ「ご当地ステーキ」

見た目の豪華さとボリューム感で人気のステーキメニュー。
最近では、さまざまなアイデアを駆使したご当地ステーキグルメも話題です。

ステーキ篇として今回は、地元客をはじめ、観光客からも絶大な支持を得ている
2つのステーキメニューをご紹介します。

●長崎県佐世保 レモンステーキ
 夏場にさっぱりと食べられて精の付く肉料理
●北海道十勝清水 牛玉ステーキ丼
 清水町が誇る「十勝若牛」と鶏卵を使った地産地消グルメ


厨房の極意 第十四号

〈繁盛レシピ研究所〉
中華風とフレンチ風のミックスドレッシングが決め手「ラーメンサラダ」

1985年、札幌グランドホテルのビアレストラン「ビックジョッキ」で
女性向けラーメンとして開発された、通称“ラーサラ”こと「ラーメンサラダ」。

以来、意外にも男性客からの圧倒的な支持をうけ、
札幌の居酒屋の定番メニューとなったその味の決め手は、
中華麺と絡ませる特製ドレッシングだといいます。

発売から19年。繁忙期は今なお日販100食以上売り上げるラーサラの発祥店、
「ビッグジョッキ」の浅野調理長が、元祖ラーサラの味の秘密を伝授します。

●火付け役は男性ビジネスマン
●中華とフレンチを2対1でブレンド


  • <<
  • 1
  • >>