メディア掲載

2016/08/01

外食レストラン新聞8月号【インパクト強烈な3D盛り付け タワー肉なべを新提案!】

トマト鍋や火鍋、コラーゲン鍋など、バラエティー豊かなコンセプトで年末商戦を盛り上げてきた鍋料理。しかし最近は創作熱も沈静化し、寄せ鍋、水炊き、キムチ鍋といった定番鍋に回帰する傾向にある。
そんな潮流を踏まえて、エバラ食品は、定番鍋とも異なる、新しい鍋料理のカタチを新提案!


2016/02/17

外食レストラン新聞2月号「シズル感と立体感を劇的に演出」

食べる3Dソース
料理は見た目のインパクトが肝心。とりわけ「シズル感」と「立体感」は食欲と好奇心を刺激する重要なポイント。エバラ食品工業は、そんな刺激を手軽に演出する即戦力として「ステーキソース シャリアピン」と「おろしのたれ レモン醤油味」を新発売した。


  • <<
  • 1
  • >>