メディア掲載

2012/11/05

ありそうでなかった”豚骨カレー”をエバラで再現!

福岡市のカレー専門店「博多伽哩食堂」の「とんこつカレー」。
豚ばら軟骨とゲンコツの豚骨スープで分厚い旨味とコクを演出し、カレーの差別化に成功している。そのとんこつカレーを、エバラ「豚骨清湯」、「ハヤシルウ湿潤」、「マドラスカレーフレーク」を使って再現しました。


2012/10/25

脇田シェフも絶賛!エバラ帆立ソース扇味醤

タレにスープに大活躍!魚も肉も引き立てるホタテの調味料。海鮮系は相乗効果で味わいがアップ。ホタテを中心に、エビ、カキを用い、その旨味と風味をぎゅっと閉じ込めたエバラ扇味醤(帆立ソース)。海鮮エキスが凝縮したこの扇味醤を使ってアルカディア市ヶ谷、中国料理「翠」の総料理長脇田忠雄氏に料理を3品披露していただいた。「日本中国料理協会 圓卓11月号掲載」


2012/09/06

三重県・四日市市名物「四日市とんてき」をエバラで再現!

三重県・四日市市の名物料理「四日市とんてき」。”とんてき”は分厚く切った豚ロース肉をにんにくとラードで蒸し焼きにし、ウスターベースのソースでからめて焼き上げたもの。この街おこしメニューをエバラ「厨房応援団 ステーキソース ガーリック&オニオン」を使って再現しました。「外食レストラン新聞9月号掲載」


2012/08/08

日経レストラン4月企画号外:赤坂四川飯店「氷酢サンラーつけ麺」

シャリシャリっと冷たい「かき氷麺が」、老舗中華料理店のランチメニューになりました!!


2012/04/01

日経レストラン4月号:赤坂四川飯店・陳建太郎さんも絶賛「かき氷麺」

赤坂四川飯店・陳建太郎さんも絶賛の夏麺スタイルを紹介。
2012年夏の注目トレンド「かき氷麺」のメニューを、陳さんに挑戦いただき新発想のメニューを提案いただいた。