メディア掲載

2015/05/26

ラーメン新聞20号「丸め 田無ファミリーランド店」

味噌ラーメンやタンメンにはもやしが付きものだが、最近はヘルシー志向や二郎系ブームの影響もあり、醤油系ラーメンでももやしを大量に使った成功事例が増えている。


2015/04/01

ラーメン新聞19号「味仙 名古屋店 台湾ラーメン」

辛味の先に甘味と旨味がじんわり
「台湾ラーメン」。といっても台湾伝来のラーメンというわけではない。れっきとした名古屋生まれ名古屋育ちのご当地ラーメンだ。どっさりのった豚ミンチ、たっぷりの唐辛子の激辛な味わい。見た目も味わいもインパクトが大きく、「一度食べたらやみつきになる」というファンが多い。「台湾ラーメン」の元祖「味仙(みせん)」の杉山照一取締役に人気の秘密を聞いた。


2015/02/24

外食レストラン新聞3月号【繁盛レシピ研究所】

焼肉メニューでは、豚ホルモンはメインにはなりにくいもの。しかし、味と提供の方法を工夫することで、よりファンをふやすことができる食材でもある。大阪市にある「宮城ホルモン店」は、豚ホルモンを串に刺し、鉄板上で豪快に焼いて提供する、“沖縄風ホルモン”の店。串をつまみながら、立ち飲みで気軽に楽しめるスタイルがうけて、地元だけではなく遠方からの客も多い人気店となっている。その味付けのポイントや、独特の提供スタイルを紹介する。


2015/02/23

圓卓3・4月号【3つの味わいに活かす<鶏塊湯>と<鶏白湯>】

今回は、ホテルアソシア豊橋「梨杏」のチーフ、林一就さんに鶏塊湯と鶏白湯を使った料理3品をご紹介いただく。
林さんは、昨年9月に行われた第2回エバラ食品中国料理コンクールの麺部門にて、日本人に親しまれている牛丼を手打ち麺に置き換えた麺料理「牛筋香撈麺」で金賞を受賞。


2015/02/02

ラーメン新聞18号「King Boo(キング・ブー)特選ラーメン」

「King Boo」は、昨年10月に開業したカウンター6席の個人店。濃厚かつ奥行きある豚骨醤油スープを売り物に、札幌の若手の間で頭角を現し始めている。